TOEIC

仮定法の倒置

be動詞wereを使う仮定法過去の倒置

仮定法過去のもともとは“If s were ~, S would 原形”という形。

これが当地になると、“Were s ~, S would 原形”となる。

Were the parking lot larger, more employees would come to work by car.

は、もともとは、

If the parking lot were larger, more employees would come to work by car.

だった。

仮定法過去完了の倒置

仮定法過去完了の公式は“If s had p.p., S would have p.p.”

それが倒置だと、“Had s p.p., S would have p.p.”という形になる。

Had it been sunny, the company picnic would have taken place yesterday.

は、もともとは、

If it had been sunny, the company picnic would have taken place yesterday.

だった。

Shouldの倒置

「if s should 原形 〜」が倒置になると、“Should s 原形”という形になる。

Should you need any help, please call us.

は、もともとは、

If you should any help, please call us.

だった。

hadかshouldで悩む場合の見分け方は?

( ) the meeting finished on time, Mr. Tanaka could have caught the 11 o’clock train.

( )にHadとShouldどっちを入れるかで迷った。

こういう場合はどのように見分ければいいのか?

Shouldの倒置の形は“Should s 原形, ~”となるはずなので、the meetingのあとが「finished」になっていることから、Shouldはあり得ないと判断する。